MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年3月



1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最近のコメント
(中古品)限定1Setマセラ...
このスペーサーキットはフロン...
クアトロポルテの購入を考えて...
クアトロポルテ(No3939...
はじめまして。当方、マセラテ...
はじめまして、lanciaH...
アルファロメオブレラ用のBe...
お世話様です。2002年のク...
貴社でメンテを行ってきたシル...
濱岡様コメントありがとうござ...

新着記事一覧
  Miracolare/グラントゥーリズモSportsAT用センターマフラー
  マセラティグラントゥーリズモSportsATカスタマイズ
  LARINI SYSTEMS/MCストラダーレ切替バルブ付きリアマフラー
  マセラティ Levante、LevanteS用センターマフラーリリースのご案内
  Miracolare/Levante Sセンターマフラー
  Miracolare/Levanteセンターマフラー
  SoldOut! 販売車両入庫!マセラティグラントゥーリズモSMC-Line
  20万キロにチャレンジ マセラティクアトロポルテDuo その1
  販売車両入庫のご案内「マセラティクーペカンビオコルサ」
  3月度定休日のお知らせ
  20万キロにチャレンジ!最終走者に任命されました。
  2月度定休日のご案内
  Sold Out! 販売車両入庫のご案内「マセラティクアトロポルテスポーツGT F1」入庫致しました!
  マセラティグランスポルトビックローターKit装着
  マセラティグランスポルト 車検整備
  Sold Out! CLASSICHE ジャケット Mサイズ
  Sold Out! TOROFEO 15 メンズフルジップパーカー Mサイズ
  マセラティ クーペ トロフェオ 30 Sold Out!
  クーペトロフェオミニカーNo33
  Sold Out! クーペ トロフェオ ビアンコ

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

コーンズdayに向けてマシーン製作を開始しました!
2006/05/12 20:17:04



6月3日(土)4日(日)に開催されるコーンズdayの中で実施されるマセとフェラーリの模擬レース。
今回はマセラティのクーペで出場する運びとなりました。
ノーマルクラスの出場を予定していたのですが、折角の機会なのでどうせなら走行会レベルで充分走れる車に仕上げようとの事になり、短期間ですが急遽車両開発をスタートしましたので、完成までのプロセスと、テスト走行の様子そしてレースの結果を当Blogでレポートしていきます。

開発期間が短いので何処まで出来るかわかりませんが、現在の計画としては以下の通りです。
1、アルミホイール
  本日商品1set目が到着しました。当社オリジナル商品ですので是非ご覧になってください。
2、ブレーキローター、キャリパー
 現在の計画ではF50用を装着予定です。
3、足回り
 街乗りがメインなので固いだけの足でなく、ストリートユースでも充分に使用できるを基本コンセプトに 
 オリジナルで製作を開始しました。セッティングを含めると果たして間に合うか否か・・・・
4、排気系
 マセクーペはフロント部分が取り回しの関係で潰れているため、同じエンジンのクアトロポルテとは全く音が異なります。又全体の取り回しを見てもかなり排気抵抗が掛かるようになっているため、全体的に抜けがかなり悪いと言っても過言ではありません。
これらを改善して性能面を中心に抜けを良くし音質にも拘ったマフラーを何とか作りたいと考えております。図面は引き始めたのですが実際のフィッティング&走行&音質の全てを満足させるものが短期間で作れるか今一番の課題です。何とか間に合わせたいのですが・・・・

5、シート
マセの大きな特徴でもある内装を下手にモディファイすると車全体のバランスが崩れてしまうため、ポン付けのバケットシートは入れたくない。又クーペタイプのボディの割りに後席も充分活用できる車なのでフルバケは入れたくないとの思いから、オリジナルのシートを製作することにしました。
オリジナルの内装色を基調にアルカンタラとレザーのコンビネーションで何処まで出来るかわかりませんが製作中です。

以上5項目のモディファイを本日からはじめましたので、順次レポートしていきますのでお楽しみに。

この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/24186.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?24186




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.