MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年7月






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31





最近のコメント
こちらは2010年のクワトロ...
修復歴あり、とはどのあたりに...
お世話になっています。6/2...
お世話になっています。6/2...
ギブリ ABA-MG30B ...
グランツーリズモ4,7クラッ...
始めまして。このパーツ,まだ...
(中古品)限定1Setマセラ...
このスペーサーキットはフロン...
クアトロポルテの購入を考えて...

新着記事一覧
  クアトロポルテ クラッチ交換+メンテナンス+カスタマイズ
  [USED]クアトロポルテAT用 BERTOCCHI フロントマフラー
  マセラティグランスポルト カンビオECUインストール
  フェラーリ360モデナ F1ホース
  フェラーリ 360モデナ メンテナンス日記
  20万キロにチャレンジ!クアトロポルテメンテナンスレポート
  [USED]BERTOCCHI センターマフラー
  [USED]LARINI センターマフラー
  マセラティグランカブリオKW車高調Kit装着
  販売車両入庫 マセラティグランスポルトカスタム車両
  7月度定休日のご案内
  御礼!第5回マセラティ祭りにご参加頂きありがとうございました!
  販売車両入庫のご案内「マセラティクーペカンビオコルサ」
  「臨時休業のご案内」7月2日 イベント開催の為お休み致します!
  マセラティ祭りタイムスケジュールのご案内
  グランカブリオ カスタム日記
  マセラティクーペGT 強化アンダーパネル装着
  Sold Out!販売車両入庫!マセラティグラントゥーリズモS Mc-Shift
  SOLD OUT!![USED]クライスジーク グラントゥーリズモ リアマフラー
  [USED] グラントゥーリズモ ワンオフリアマフラー

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

マセラティギブリBodyKit開発レポート その1
2015/06/26 18:38:49
マセラティギブリBodyKit開発レポート その1

マセラティギブリ用のエアロKitの開発はしないのですか?と
多数お問い合わせを頂いておりましたが、やっとご紹介出来るモックが
完成しました。こらから数回に分けてリリースまでの開発の様子をお届
け致します。

今回の写真は1回目のモックの写真を中心にレポート致します。
こんな感じで出来るんだと舞台裏をご覧ください。



今回開発するパーツは
 フロントスポイラー
 リアトランクスポイラー の2箇所となっております。

素材はドライカーボンですのでとても軽く、リアスポイラー装着後
トランクが開かない!という事も無く安心して装着頂けます。

ドライカーボンの特性を存分に活かし、曲面とエッジを効かせたウエッ
トカーボンでは真似できない綺麗なデザインに仕上げて行きます。

現在の予定では7月26日に開催されるマセラティ祭りでお披露目会を行い8月末に製品版のリリースが行える予定です。

ではデザインをご覧ください。
まずはモックで製作した図面から起した最初の状態です。
ボリュームがあり迫力満点ですが、普段使いで使用する方が多い車です
のでデザインを全体的に縮小していいきます。



ナンバープレート下の部分で通常のフロントスポイラーの役割を行い
サイドの部分でアンダースイープ的な造形にするという欲張りで贅沢な
デザインです。



欲張り過ぎてかなり大きくなってしまった為、全体を縮小し普段使い可
能なサイズに変更し最低地上高を確保していきます。




舞台裏はこんな感じです^^



現車で意見を出しながら変更するラインをサインペンで修正していきます。



修正ラインがほぼ確定しました。
現物合わせでの修正作業は直感が命です^^
その場で感じたインスピレーションを元に修正を行い仕上げていきます。





遠くから、近くから細かくデザインを決めていきます。



造形をよりシャープに美しくするために細部を詰めていきます。





フロントスポイラーの修正はほぼ決まりです。
修正後の画像は近々公開しますので楽しみにしていてください。

リアトランクスポイラー

立ち上がりのポイント、傾斜、サイズを詰めていきます。



えーこんなんでイメージ掴めるんですか?との声が聞こえてきそうです
が次回はキチンとした形をお見せ致します^^



マセラティのメンテナンス、カスタマイズに関するお問い合わせは
ミラコラーレまで!
Tel:045-849-3031
mail:info@miracolare.co.jp

この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/459885.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?459885




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.